残業代削減対策室 合法的に残業代を削減する方法とは?      無料相談はこちら 本文へジャンプ
時間外労働の割増賃金(いわゆる残業代)をそっくりそのまま全て支払っていると会社経営も大変ですよね?

某銀行がサービス残業を放置していたり、日本最大級の外食チェーンが1日の残業代の30分未満をカットしていたりして、2年間前までさかのぼって、何億円もの残業代支払わされるニュースも珍しくなくなりました。

残業代削減対策室では、貴社の残業代の悩みの解決を全力でご支援いたします。
イメージ

残業に関する最新情報
2006年1月2日 ホワイトカラーエグゼンプション対策室のホームページを立ち上げました。URLはhttp://www.whitecolorx.com

2005年1月11日 ホームページを公開しました。
残業代削減対策室の中谷充宏1

残業代削減対策室とは?
経営者・事業主様にとって過剰な時間外労働の割増賃金(いわゆる残業代)の支払は非常に頭の痛い経営問題です。
人事労務の専門家である社会保険労務士が、従業員にサービス残業をさせることなく、法に則って時間外労働の割増賃金(いわゆる残業代)を削減する方法を提供し、それぞれの会社に合った手段をコンサルティングするホームページです。
残業代削減対策室の中谷充宏2

合法的に残業代を削減するノウハウとは?
もちろん、働いたにもかかわらずその残業代を認めないのは労働基準法に反します。
しかし、会社の働き方の制度を工夫するだけで、抑制できる残業代もあるのです。
ぜひこのホームページの残業代削減ノウハウを参考にして、貴社で導入・運用してみて下さい。残業代削減ノウハウの詳細はこちら
残業代削減対策室の中谷充宏3


   Copyright(c)残業代削減対策室